仕事の運動会より我が子の運動会をとってしまいました。

画像
ここ数年、仕事の運動会と息子の運動会が重なってました。

昨年までは弁当だけ作って、仕事へ・・・
終わり次第、年次を取って息子の運動会へ行ってましたが、今年は息子も6年生。小学校最後の有志をこの目で見たいと、思い切って1日年次をもらって我が子の運動会に参加しました。息子はとても張り切って今までもらったことのない等賞のリボンを2枚もGET。

親子共々いい思い出になりましたが、本当にコレで良かったのか・・・。行事に参加するだけでも大変な自閉症の子ども達を見捨ててしまったような心苦しさを感じています。

入学式、卒業式など行事が重なるたびに身を引き裂かれるような思いを感じるのは私だけではないと思いますが、どっちにしろ辛いね~。

MRS.K

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック