国治研セミナーに行ってきました

コロスケさんらえぇ町隊員4名で国治研のセミナー受講してきました。
今回のセミナーはビッグゲスト!!
なんと、「Nobody Nowhere(自閉症だった私へ)」の著者ドナ・ウィリアムズさんと
「自閉っ子、こういう風にできてます」「俺ルール、自閉は急に止まれない」で知られたニキ・リンコさん。
そしてそのコーディネーターとして北海道大学大学院教育学研究科教授、田中康雄先生が一堂に会したのでした。

私たちが知ることのできない自閉症の内面世界を自閉症本人が語ってくれたのですが、これはあくまである人(ドナさん)の物語。
自閉だって10人いれば10通りの世界を持っているのだと言うことを教えてくれました。
同じ対応で良いわけがないですよね。
障害に目を奪われず、個々の状況をよく理解してあげなければいけませんね。
彼女たちは自分の障害を理解し、素晴らしい通訳者になったのだと思います。
通訳を通して彼らの言葉を聞き、少しでも彼らの世界に近付くことができたような気がしています。
大変すばらしいセミナーでした。

東京はもう春でした!
画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック