学校回り

暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?1学期中あちこちの学校にお伺いして、いろいろな子ども達に出会ってきました。どこの学校に行っても、高機能自閉症やアスペルガー症候群と思われる子ども達に出会います。決して軽度と済まされない苦悩と、理解されにくさが あります。まずは現場の先生達と一緒にその子の行動特性を整理して、問題行動の根底を探ることにしています。整理して行くことで支援の方向性を見つける先生もいます。ある先生は「そういえば予定を知らせればいいかも」と。そういう時はうれしいですよー(^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック