やられました

アスペルガー症候群の子とのやりとりです。図書室で待っていると、入り口の所で掃除の子達と出会ったS。「ねぇ、中にへんなおばさん居なかった?」私に聞こえているなんて考えも及ばない様子。中に来たSに「先生、変なおばさんと言われて嫌な気持になった」と言うと「だってあの子達K先生の名前K先生と知らないから・・」と泣くのです。そういう感覚なんだよなー!悪気はない、でも誤解を招く。紙に「としょしつに へんな おばさん いなかった?」と書いて「どれがいらなかったかなあ」と聞いたら、へんなを消してくれました。ほっ(^^)

この記事へのコメント

すば
2006年10月31日 23:26
ウチの子です(笑)

一家そろってお世話になっております。
from: A父(中里在住)

この記事へのトラックバック