新聞の取材のためのミニ探検隊

1月20日
朝日新聞の取材のため
ミニ探検隊実施しました。

昨年のポスター作成のための取材協力へのお礼も兼ねて
商店を回りましたが

何かが違う…
今までの探検隊と
明らかに違う…

デパートの店員さんたち皆さんに見守られてる感じ
花屋さんの店員さんたちが心待ちにしてくれていた感じ
店の前を通りがかっただけで中から手を振ってくれている心温まる感じ

ポスター効果でしょうか。
これまでの探検隊で商店街とはいい関係築いてきましたが
ポスターできて更に深まった感じです。

店と客の関係から
店員さんと子どもたちの関係へと発展しています。

次回のえぇ町探検隊本番が楽しみです。
次回は2月16日(土)です。

朝日新聞への掲載は2月中らしいです。
こっちも楽しみ~

この記事へのコメント

クロクマ
2008年02月02日 18:07
ハ○ズのOさんが「町ごと博物館」という考えで町づくりを推進しているそうです。一関の町そのものが博物館という考え方です。見所は、釣山公園だったりベイシーだったり浦島公園だったりもち文化だったり・・・その中に自閉症に優しいという心の文化も入るといいなあ・・と思うのでした。
コピーライター
2008年03月08日 17:40
新聞たのしみですね。
管理人K
2008年03月08日 22:48
朝日新聞は3月上旬掲載予定と伺っていますが…

どうも西日本版らしい

運が良ければ
東日本版にも載る…!?

この記事へのトラックバック