「障害を持った人たちと大町を探検しよう!」

画像
本日、東北学院大学・地域プロジェクト講座、地域福祉力の一つとして、えぇ町探検隊を行いました!

今回の探検隊は一般の方、短大の方、保育所の職員の方等交えての探検隊。

私たちの活動を紹介する…という意味合いもありますが、大町のお店の方々の対応の素晴らしさを見てほしい
そして、えぇチルたちを知ってもらい、関わりを楽しんでもらいたい!そんな気持ちでのぞみました

自閉の子と関わるのはほとんど初めてという方もいらっしゃったようで、スタッフも構えていた部分がありましたが、参加して下さった方もえぇチルとのコミュニケーションを積極的にとって下さったり、買い物を一緒に楽しんで下さったりと期待以上の成果

お店の方も対応が本当に親切です。こちらが、ソフトクリームの味を抹茶にするかバニラにするか、えぇチルメンバーから聞こうとあれこれ苦慮していると、スッと実物(サンプル)を見せてくれてたり…。

こういう瞬間は本当に嬉しくなりますね

講座に参加して下さった皆さん、お店の方々、えぇチルのメンバー、みんなに感謝です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック