くるくる踊りパレード

一関夏祭りに参加してきました。

くるくる踊りパレードは
一関の郷土の踊りで「くるくる音頭」と「須川音頭」を交互に踊って町を練り歩く大パレードです。

うちの団体が一番の少人数で届け出上は30名だったけれど。20名くらいで…

画像


見劣りしないように
おそろいの衣装(ねぶたの浴衣)
バルーンを飾り付けに使い
必死の踊り練習


画像


それが功を奏したのかどうか
団体表彰を受けることができました。

まさにビギナーズラック

画像


いろいろあったけど、子供たちはなんとかパレードを乗り切りました。

途中、歩いて移動する箇所が長くあり
音楽も聞こえてこない。
休憩なのか?
トラブルなのか?
いつまで続くのか?
さんざん歩いて、踊りエリアに入ろうとした
そのとき、いきなりのスピーカーの大音量。
さすがにイライラを隠せない子も。
あと少しだけど、ここで退場もあり。
一人だけ早めに戻ってもらうことに。

スタッフも初めての体験だったので
子供たちも見通しは持ちづらいよね~。

画像


来年は今年の反省を踏まえ
もっと見通しを持って参加できるよう支援していきたいと
考えています。

また、来年の夏祭りで会いましょう


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック