安比リレーマラソンに参加しました!

13日(日)、安比リレーマラソンに参加しました!


初参加となった今回は、えぇチルの母校である前沢明峰支援学校のチームの一員として参加しました。

一関からの参加は三名、盛岡から一名参加です。

画像


また、今回は県立大のボランティアサークル「マーチ」からお手伝いいただきました!
マーチのみなさんは先月の盛岡の学習会から参加していただいています。

画像


今回は支援ツールとして、行動を共にするえぇチルのサポートカードやスケジュール表が入った手帳をお渡ししていたんですが、事前に大雑把にしか説明してないのに利用してもらえたようで、何よりでした。
マーチのみなさんは熱心で将来有望な学生さんたちで、えぇチルの良きお兄さん、お姉さんとなってくれました。

それで、マラソンの方はと言うと、42.195kmをたすきを繋いで走ります。コースは1周2km。チーム全員で21周走る。
アップダウンが激しいので、1周走って10分切れば速い方だと思います。
えぇチルはというと、週末に走ることを日課に入れているメンバーもいて、8分台(!!)を叩きだしていました。

画像


スタッフの私(20代・男性)10分オーバー。完敗。
力走でたすきを繋ぎ全員完走!みんな、大活躍でした。最後のランナーも明峰の先生方の粋な計らいでえぇチルに走らせてもらえました。

画像


みんな本当にお疲れ様でした!

マラソン以外にも明峰の先生方が準備して下さったバーベキューをいただいたり、記念撮影をしたり。

画像


多くの方の協力があってえぇチル、スタッフともにマラソンを楽しむ事ができました!

マーチのみなさん、無理なお願いまで聞いてくださり、本当にありがとうございました。
前沢明峰支援の先生方、チーム加えさせていただき、本当にありがとうございました。
千葉さんも、一家で駆け付けていただき、ランナーとしても参加してもらい、本当にありがとうございました。雄二くんもお父さんも速かったです!

画像


スタッフのみなさんもお疲れ様でした!

この記事へのコメント

naka
2009年09月14日 22:01
はじめての安比リレーマラソン参加で、ちょっとドキドキでしたが、またひとつえぇ町の恒例行事になりそうです

参加したひとりに聞きました。
「来年も参加する?」
「参加する!」とにこと。

来年は単独えぇ町で参加したいなぁ
まちりん
2009年09月15日 21:58
安比リレーマラソン、皆さんお疲れ様でした!
私は、当日、それも遅れて現地に駆けつけ、やや乗り遅れた感じでしたが、会場の熱さはビンビン伝わりました。
あいにくの天気でしたが、えぇチルはものすごい速さ駆け抜けましたね。

県立大学のボランティアの皆さん、本当に有り難うございました。

一関の方々も泊まりがけで、ホンと、お疲れ様

この記事へのトラックバック