LD学会行ってきました。

本日、仙台国際センターで開催された日本LD学会公開シンポジウムに行ってまいりました。

えぇ町代表の熊本葉一先生がシンポジスストとしてステージに
えぇ町の取り組みについてプレゼンして来ました。

画像


私たちスタッフ4名は会場内でのグッズ販売…
なかなか売れないと言うか
売る気がないというか…

画像


もっと、売れる物作らなくっちゃね~

次へのアイデアが浮かぶ
良い機会になりました!
Thank you!

この記事へのコメント

naka
2009年11月01日 16:15
LD学会とやらにはじめて参加しました
熊本さんの発表、さすがです!

えぇ町は成熟した町だから「自閉症」という言葉をかざしてもうまくいったのではないかとのコメントでしたが、私としてはあえて「自閉症」という言葉を出したから一関での存在が大きくなってきたのではないかと思っています

自閉症だから発達障害だから…もちろん一人のかけがえのない人ではあるのですが、こんな特性があるんだぁからひとつの性格なんだねと思っていただけるために「自閉症」という言葉が必要かなぁと。

あすぺの母
2009年11月02日 16:40
私もLD学会参加しました。
アスペルガー児の親として、えぇ町さんの活動に感激しました。私の住む町は資金難を理由に発達障害には手付かずの状態です。出来ることから自分たちで何か出来ないか考え、動き出したいと思います。
「成熟した町だからできた」ではなく「活動の結果、成熟につながった」と思います。
これからも頑張ってください

この記事へのトラックバック