2月20日探検隊!

久しぶりの
えぇ町探検隊
一関大町商店街を歩きました。

画像



今回は9名のえぇ町チルドレン
9名のボランティアさん。

付き添ってもらうというよりは
一緒に町を楽しむ
そんな感じの探検隊になりました。

同年代で町を歩くって楽しいものです。

画像


商店の方々はもちろん
もうすっかりえぇチルの強力なサポーターです。

「あら~っ○○くん!大きくなったのね~
と声をかけてくれます。

画像


いつものお店に

いつもの店員さん

画像


そしていつも優しくしてくれる。

一関の大町は自閉症に優しい町です

この記事へのコメント

たっちゃん@ゆめ・まち・ねっと
2010年05月30日 14:32
 昨日、静岡県藤枝市で事例発表を聴かせていただきました。

 安心していける店、場所という点を増やして、自閉症のある青年たちが楽しく、豊かに暮らせるまちづくりに取り組んでいる活動。

 その活動に賛同しているこのブログ画像に掲載されている店員のおばちゃんたち。

 とても共感の持てる活動事例を教えていただきました。

 子どもたちの遊び場づくりを居場所づくりに、そしてまちづくりにと広げていくことを目指した市民活動をしていますので、参考になりました。

ありがとうございました。

 

この記事へのトラックバック