2011スノーイン八幡平、無事終了しました!

画像
報告が遅れましたが、1月16日(日)に開催された今年度の「スノーイン八幡平」は、お天気にも恵まれ、無事終了することができました。
今回は、昨年度よりも参加人数が増えたので、バスを借りてスキー場に向かいました。前回は平日開催でしたが、今回はあえて日曜日に開催し、休日の様子もみたいと考えました。
午前中は晴れており、その上それほど混んでいる状況でもなく、ペアのボランティアやスタッフと沢山滑ることができました。やや風が吹き、リフトの上で寒い感じもしましたが、楽しい滑りに皆声をあげて喜んでいました。
お昼ご飯は、ラーメンとカレーの選択をして、食べました。
午後からは、スキーをする人、温泉に入る人等、こちらも選択をして、それぞれの活動が行われました。ちょっと小雪が舞うような天気になりましたが、風もおさまったのでかえって滑りやすくなりましたね。
帰りぎりぎりまで存分に滑ることができました。
皆様のおかげで、本当に楽しい活動をすることができました。ありがとうございました!

この記事へのコメント

あきなり
2011年01月20日 14:19
スノーイン、お疲れさまでした!

みんなスキー上手くてびっくり!
参加者みんな滑っている時の表情が良くて、
スキーを楽しむだけでなく、
こちらまで嬉しくなるような、
そんな行事になりました。
やはり、自分から「これがしたい!」っていうのを
選択できるのは、余暇として充実していきますね。
今年はペア組んだ子と一緒に温泉にも入れたし、
八幡平リゾートを満喫した一日になりました!
こうや母
2011年01月20日 22:52
今年もお世話になりました(^-^)/
今シーズンの初滑り☆
とても楽しんだみたいで
帰りは上機嫌でニコニコこうやでした♪
スタッフ・ボランティアのみなさんありがとうございました☆
けんマザー
2011年01月22日 23:01
初めての参加でしたが
事前に細やかなスケジュールを確認でき
不安も軽減されたことで
思う存分 楽しんで来れたようです。
家族以外の支援者と余暇をエンジョイできた経験は
本人にとっても家族にとっても
とても大きな自信に繋がったと思います。
スタッフやボランティアの皆さまに感謝の
気持ちでいっぱいです
ありがとうございました!!
naka
2011年01月23日 13:38
2回目の実施で参加人数を増やし休日に設定しました。スキー場の混み状況、ボランティアの確保などどうなるか心配していましたが、なんと大成功
盛岡の自閉症の子はスキーうまいんだねぇ。
バスでの移動も楽しいようでした。
午後はスキー、温泉、ゲームからの選択を用意し、それぞれ好きな活動を選んでいました。
リフトのおじさんも優しくスピードを遅くしてくれました
この活動を続けることで少しでも自閉症の理解をしていただけることを願っています。

この記事へのトラックバック