えぇチル、結婚披露宴に出席

画像

3月5日土曜日、盛岡でえぇ町スタッフAさんの結婚披露宴が行われました。


この披露宴にはえぇチル3名、スタッフ5名を呼んでいただきました。


えぇチル3名ははじめての披露宴参加ということで緊張しながらも3時間半の披露宴に落ち着いて参加することができました。


講演会ではお馴染みになりましたえぇチルの寸劇とスタッフAさんとえぇチルのHさんが好きなスピッツの「ロビンソン」も披露してきました。

「ロビンソン」はスタッフのAさんとTさんのギターとピアノの伴奏つき。

この日のためにAさんは2月に一度、盛岡に来て練習しています。

スタッフの弟さんも一緒にステージに上がってもらいました。


何より驚いたことは寸劇の練習、動きの練習は披露宴が始まる前に10分だけ。

セリフはバッチリ、披露宴という場にふさわしい動きがとれたことです。

今までの講演会でのえぇチルの寸劇の積み重ねだと思いました。

参加したスタッフ一同、えぇチルの活動に感激してまいりました。


結婚披露宴という場を借りて、えぇ町の存在を知っていただくことにもなりました。


このような場を与えていただいたスタッフAさん、ご両家に感謝いたします。

この記事へのコメント

まちりん
2011年03月06日 21:25
ホントに素敵な結婚式でしたね。えぇチルが普通の結婚式にしっかりと参加できていたのはすごい!皆さんの前で寸劇も歌も台詞もとても立派でした。会場の皆さんに少しでもえぇ町のことを宣伝できたかな。皆さんお疲れ様でした。そしてAさん、ご結婚おめでとう!末永くお幸せに…。
K子
2011年03月06日 22:05
本当にすばらしい結婚式でした。
なによりすばらしかったのはスタッフAさんの心遣い。
子どもたちのために、スケジュールを作って席に置いてくれていました。

そこには

「4.乾杯-飲み物を持って下さい」
「8.ビールサーブ-ビールをむりやり注がれるとはないので安心して下さい」

等々、新郎からのたくさんの支援が。。。

プロジェクターで次第も表示されました。

子どもたちにも私たちにとっても心に残るお式でした。
コロスケ
2011年03月07日 21:20
本当に素敵な楽しい結婚式でしたね。
えぇチルのサポートをするどころか
私たちが彼らにサポートしてもらった気がします。

Aさんが作ってくれたスケジュールは
私たちにとってもとてもありがたいものでした

少々緊張しながらも披露宴にしっかりと参加した彼ら、
今までのいろいろな積み重ねが彼らを大きくしたのですよね。

これからの彼らの成長がまたまた楽しみになりました。

Aさんご結婚おめでとう!お幸せに~!
そして、これからもよろしくね~!

この記事へのトラックバック