肴町探検隊

えぇ町盛岡が発足して3年め。

1月12日土曜日、肴町にて第1回探検隊を行うことができました。

画像


この日は参加者6名、うち2名は市内中学校の特別支援学級在籍ではじめてのえぇ町参加となりました。ボランティアは2名、スタッフ5名で、参加者には一人のボランティアかスタッフが付き添いました。

ひとり5枚ずつえぇ町ポスター、ステッカーを各商店に配布、お家からのお使いメモを持って買い物、昼食場所リストから行きたいお店を選んで昼食という内容でした。

ポスターはその日のうちに店頭に貼っていただいた所も多く、もともと障がいのある方に優しい商店街なんだと感じました。

当日は日報の取材も入り翌日の新聞に大きめの記事を載せていただきました。感謝です。

探検隊を行う前に肴町商店街振興組合に連絡を差し上げたところ、月1回出している「ザ・ホットライン」という情報誌にも載せていただきました。また、探検隊の計画と自閉症についての特性もあらかじめ各店舗にFAXもしていただきました。肴町にはガイドブックというものがありお店の紹介、マップを今回の探検隊で活用させていただきました。

そのガイドブックを参考に各ご家庭ではお使いメモを書いていただいたので参加者にはわかりやすい具体的な買い物内容だったようです。


もともと盛岡出身なので肴町にはよく行っておりましたが、今回の探検隊でさらにいろいろなお店があることがわかりました。大型店とは違うお店の暖かみとアーケードになっている利点を感じることができました。

ひとつひとつえぇ町の行事をすることで地域や多くの方々とつながっていくことが実感できています。

皆さん、一度、肴町にお越しください。

盛岡は広いので、できれば今後、探検隊の商店街を増やし、障がいのある方に優しい街になってくれることを願っています。

今回の探検隊にご協力いただいた皆様に感謝します。

ありがとうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック