えぇ町盛岡第1回学習会が行われました。

画像
えぇ町盛岡の第1回学習会が、本日7月14日にアイーナで行われました。
内容は「成年後見制度について」で、NPO法人成年後見センターもりおかの土居るり子さんに講演をいただきました。
なかなか解りきれない成年後見制度について、ご自身のことなどを織り交ぜながら、大変わかりやすくお話してくださいました。
保護者さんの中には、ご夫婦で参加された方もいらっしゃり、関心の高さを感じました。しかし、土居さんから、深刻に考えることはないが、いつかは…という心づもりは必要なのだ、という言葉に、参加の皆さんも深くうなずいていました。
まだまだ知りたい内容も多く、ぜひまた次の機会も欲しいと感じました。
土居さん、また本日ご参加の皆さま、本当にありがとうございました。

この記事へのコメント

naka
2012年07月16日 14:07
以前、後見制度は成り手が少なくまだまだ拡がっていないという話を聞いたことがあります。
法律の分野でもあり内容も深いと思えました。まだまだ聞きたいお話でもありました。
自分が今できることは、NPO成人後見センターに支援をすることでしょうか。と思い、振込み用紙に名前を書きました。

この記事へのトラックバック