自閉症啓発デーin岩手

画像
去る5月11日(土)に自閉症啓発デーin岩手が、第1部は基調講演&シンポジウムが岩手教育会館で、第2部は子どもたちによるストリートパフォーマンスが肴町アーケードで行われました。

私たちえぇ町作り隊は、第2部のストリートパフォーマンスに出演しました。

始めに寸劇、そして↓

�歌「緑の町に舞い降りて」
�ピアノソロ「ラデッキー行進曲」
�歌「切手のないおくりもの」
�ピアノソロ「渚のアデリーヌ」
�歌「歩いていこう」

アイーナの練習スタジオでの練習日を三回設けましたが、最後の練習から1週間ほど空いてしまい、少々心配だったのですが・・・

本番前に簡単に合わせた時のえぇチルたちの様子を見、「今日はいける!」と確信しました。

本番は最高の出来で、多くの方々に聴いていただくことができました。
えぇチルたちもそれぞれ、次は一曲丸ごとソロで歌いたい、頑張りました等、成就感を得ることができたようです☆

練習にも意欲的に取り組むことができ、充実した活動となりました。

練習の送迎や家庭での取り組みにご協力いただいた保護者の皆様、見に来てくださった皆様、関係の方々に感謝申し上げます。ありがとうございました!

これからもよろしくお願い致しますm(__)m


#キティ♭

この記事へのコメント

naka
2013年05月19日 23:00
路上パフォーマンスとどうなるかと計画してきましたが、やりました
どのくらい啓発になったのかはわかりませんが、盛り上がったのは確かです
練習3回でのえぇチルの成長にもびっくりです
なにより、保護者の皆さんに感謝です。
今回の収穫は、親の会の方々、県の福祉課の方、療育センターの方、ステージ参加を快く引き受けてくれた方々と同じ方向を目指したことでしょうか。
みき
2013年05月24日 10:59
大変お世話になりました。

えぇチルのみんな、えぇチルの保護者の皆さま、
そしてえぇ町スタッフの皆さまのおかげで
大成功だったと思います
m(_ _)m

ありがとうございました♪

この記事へのトラックバック