テーマ:進路

就業体験

養護学校での就業体験が本日まで2週間行われました。 学校では少しずつ(5年目になりますが転勤した頃と比べると)自閉症への視覚支援がいろんなところで行われてきています。 そのことで毎日を安心して過ごせ、一人一人の持っている力も発揮できるようになってきているようです。 視覚支援の有効性が確かめられてきています。 しか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一般就労目指すということ

自閉症という障害を持って一般就労目指すということ。 手順表を見てその通りできる力。 作業量を理解し継続する力。 必要な報告等をする力。 などなど、本人がつけなければならない力いっぱいあります。 同時に大切なのは、就労先の人たちが本人を理解し受け入れるということ。 もしかしたら一番大事かもしれないと思っています。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

施設も大変

今日、とある施設へ行って、その現状を聞いてきました。 年々増える利用者さん。 その実態も様々で個別の支援計画を立てて支援することを求められている。 反面、授産施設であるから利益追求も求められる。 バブルの時代も崩壊して仕事そのものも減っている。 職場開拓して障害のある方が出向いて仕事してもその通勤・食費に掛かる費用が賃金…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

就業体験実習始まりました。

会社の皆さん、施設の皆さん、お世話になっています。 ドキドキしながらもワクワクしている子供達です。 老人ホームに出かけていた子が帰ってきて抱きついてきました。 どうしたの?と顔をのぞき込んだらニコニコ笑顔。 楽しかったんだねー。 でも、緊張してあんまり笑顔になれなかった・・・。 いいのいいの、まだ始まったばかり!! 明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は就業体験実習です。

まぁ次々と行事が続いていきます。 連休明け、実習の事前学習が始まりました。 今週半ばからは各々の職場へ・・・ 11日間の実習が始まります。 これも卒業後の進路に向けた大切な経験です。 でも、高校生活って今も大切。 人生に2度とないこの時期、先のことばかりに気をとられてないがしろにしたくない! 学校職員でありながらこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more