テーマ:卒業式

学校は現場が命

会議とか校務とか確かに大切なことですが やっぱ、学校は現場が命 どういうことかというと、 要は教員として、子どもとか関わる時間が一番大事だと言うことです。 しかしながら、子どもと関わる時間もないほど忙しい今日この頃 この現象は異常です。 3月は師走以上に追われています。 今年度の反省、来年度の計画、成績、面談、校務の年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業式終わりました

抜け殻です・・・。 手前みそですがすばらしい卒業式でした。 子どものペースで式が進み、証書授与も一人一人合わせた形で校長先生が動いてくれました。ほほえましい場面が多くありました。 私の隣にいた高等部の卒業生はもう5年の付き合い。 今何をしようとしているのかも大体分かります。 何度か「飛び出して良いか?」という視線を送ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は養護学校の卒業式です

とうとう明日、小学部・中学部・高等部合同の卒業式が挙行されます。 今年の卒業式練習はよかった! 卒業式への参加につて議論されている最中だけに、練習もかなり配慮されたものになりました。 まず、議論の争点は卒業式に全校児童が参加するべきか否か。小学部は高学年のみの参加でも良いのではないか!?という声が挙がっています。 私の個人的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more